読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

づれづれぶろぐ

つれづれなるままに思うところをまじめにつづるよ

電気代がH29年度さらに高くなる!電気料金の上がる理由って?再エネ賦課金ってなに?をまとめてみた!!

たわしです!

突然ですが、皆さん、電気使いますよね?

、、、んまぁ当然ですよね。

現代人で電気を必要としない人はいないと思います。

 

そんな社会的インフラですから、電気代の値上げは万人に関係することです。

ところが、なぜ値上げになるのかはあまり知られていないことだと思います。

今回はそこについてまとめてみたいと思います。

 

電気料金が上がる二つの理由

そもそもなぜ来年度から電気料金が上がるのか。

それには主に次の二つの要因が挙げられます。

  • 再エネ賦課金が上がること。
  • 燃料費調整額が上がること。

と、言われたところで、それぞれ何なのかよく分からないですよね。

一つずつ見ていきましょう。

 

再エネ賦課金が上がる理由

Sponsored Link

 

まずは再エネ賦課金が何なのかを見ていきましょう。

 

再エネ賦課金は、正式には「再生可能エネルギー発電促進賦課金」と言います。

国によって全国一律で定められる単価(再生可能エネルギー発電促進賦課金単価)に、自分が使った電気の量を乗じて算出する額です。

(再エネ賦課金=再エネ賦課金単価×自分の使った電気の量)

 

現在、日本では、再生可能エネルギーによって発電された電気は再生可能エネルギーの固定価格買取制度」によって、電力会社が一定価格で買い取ることになっています。

その費用を、電気を使うみんなで負担して、導入コストの高い再生可能エネルギーの普及につなげようというものです。

 

その再エネ賦課金単価というものは、国がいろいろな要素(買取費用など)を考慮して算出しています

平成29年3月14日(火)に経済産業省が「再生可能エネルギー平成29年度の買取価格・賦課金単価等を決定しました」というリリースで発表したのがまさにその単価です。

 

リリースによると、平成29年度(平成29年5月分から平成30年4月分まで)の再エネ賦課金単価は「2.64円」となるそうです。

平成28年度は「2.25円」であったので、1kWhあたり「0.39円」の増額です。

なんだそれだけかと思いますよね?

単身世帯で月平均100kWh使用するとして、年間500円弱の増額です。...ちょっとイタイ。

家族が多ければもっと負担は大きくなるでしょう。

標準家庭(一ヶ月の電力使用量が300kWh)では、年間1400円程度の増額です。...意外とイタイですね。

これが再エネ賦課金が上がるということです。

 

ところで、これまでも再エネ賦課金単価は変化していました。

参考)再エネ賦課金単価の推移

H24年度:0.22円 (792円)

H25年度:0.35円 (1260円)

H26年度:0.75円 (2700円)

H27年度:1.58円 (5688円)

H28年度:2.25円 (8100円)

H29年度:2.64円 (9504円) ⇐New!! 

※いずれもkWhあたり ( )内は標準家庭の年間負担額

 

こうやって見てみると、意外と負担額は大きいですね。。。

なお、お察しの通り(?)、今後も負担額は年々上がる予定のようです。

環境省の分析によると、2030年までは上昇を続けるようですね。キツい。

(環境省の公表している実際のデータなどを詳しく見たい場合はこちらから確認できます。)

 

実際の再エネ賦課金の負担感

難しい話が続いたので少しここで休憩(´_ゝ`)

実際の負担感を見てみましょう。

次のグラフは、わたしの「H27年度分とH28年度分の電気料金、および再生可能エネルギー発電促進賦課金相当額」が示されたグラフです。

f:id:TaWaShi:20170323014618p:plain

(このグラフは、中部電力クラブ カテエネで確認できるものです。中部電力の方は次の画像のリンクから登録することで、ご自身のものが確認できます。)

 

昨年度分が左側、今年度分が右側、再エネ賦課金が緑色で示されています。

見れば明らかですが、昨年度よりも今年度の方が緑色の部分が大きくなっていることが分かりますね。

つまり、再エネ賦課金が増加しています。

今までの話を考えると、来年度以降はさらにこの緑色の部分が拡大する(再エネ賦課金が増加する)ということです。

頑張って負担しましょう、再生可能エネルギーのために。。。(´;ω;`)笑

 

以上が再エネ賦課金についてのお話でした。

続いて、燃料費調整額について見ていきましょう。

 

燃料費調整額が上がる理由

こちらもまずは燃料費調整額が何なのかを見てみましょう。

燃料費調整額とは、燃料の価格変動等による電力会社の負担を抑えるために設定されるものです。

日本は燃料を外国頼りにせざるを得ないですから、輸入に係る為替の変動等で電力会社が大きな負担を強いられることが無いように設定されます。

こちらは国ではなく、各社が単価を設定しています。

(燃料費調整額=燃料費調整単価×自分の使った電気の量)

 

ただし、負担を抑えるとは言っても、この値はマイナスに設定されることもあります。

中部電力の場合、H29年度4月分は▲4.63円/kWhということで、マイナスの値となっています。

この意味で言えば、負担を抑えるというよりは安定的に電力を供給できるような仕組みであるとも言えそうですね。

 

以上から、燃料費調整額が上がるというのは、このマイナスの値が小さくなり、その恩恵が減少するという事ですね。残念です。

 

まとめ

・再エネ賦課金は、国が決めた再エネ賦課金単価と自分の使用量によって決まる

・再エネ賦課金単価は今後もまだまだ上がる

・燃料費調整額は、各社が決めた燃料費調整単価と自分の使用量によって決まる

 

さいごに

年々電気代が高くなると思うと辛いですね...(;´Д`)

家にいると電気代かかるからカフェで時間潰しなんてゆうのも増えそう。

(そんなことしてるとカフェ代がバカにならないんですけどね。w)

もしくは新電力に切り換えるのもいいのかもしれないですね。

戸建てで家族で住んでいる場合はだいぶ変わるという話もありますし、一考の余地はあるのかもしれません。

最近は各々の家計のスタイルにベストな料金プランを無料で診断してくれるような面白いサービスもあるようです。

 

便利になればなるほど選択肢が増え、選択肢が多ければ多いほど考えることが増えて生きにくい。

良くも悪くも、それが現代というものですね。

そんな現代だからこそ、こうゆうサービスをうまく利用するのも一つの手かもしれません(´ω`*)

 

さて、長くなりましたが、今回はこれでおしまいにします。

よろしければ他の記事も読んでいってください。

それではまた(@^^)/~~~

 

Sponsored Link

イイワケ言っててもいいじゃない。~僕は、名古屋イイワケ息子~

f:id:TaWaShi:20170322214020j:plain

 

お久しぶりです!たわしです!

 

ねぇ、知ってる?

今月初投稿wwww

たぶん「一年も続かずにやめたやつ」と思われてる頃?かなと思うので、最近のことについて書きました( ´∀` )

 

まずはブログに関することから。

 

ちょこっとデザイン変更しました!

Sponsored Link

 

僅かながら検索から入ってきてくれてる人がいるので、その人たちにヤバいヤツと思われないようにするためです。w

要するに今までデザインをいじって遊んできたものを、少しだけ落ち着かせたということですね。

右側の「動く読者になるボタン」を消し去ったのもそれが理由。

(黒歴史)動く読者ボタンを知りたい方はこちら↓

読者さんの人数を超絶アップするめっちゃくちゃ良い方法を思いついた話!【プレゼント有るよ!】 - づれづれぶろぐ

 

ブログ名を変えたり、ブログのヘッダ変えたりするのもやりたいなぁと思いつつ、時間がないという言い訳でどんどん先延ばし☆

んまぁそんな気楽なブログということですね。

 

因みに、収益のお話は今まで一切出していませんでしたが、ここでサラッと書くとこんな感じです。

 

medi8⇒うまい棒数本/月

A8⇒日本酒一升/月

Amazon⇒携帯のユニバーサルサービス料程度?/月

 

だいぶ濁しましたけど、、、特にAmazonね。

0が続くこと続くこと。

そんなに続くかΣ(・□・;)ってくらい続いてます。w

A8は最近ちょっとずつ頑張ってくれてて嬉しいなぁというところですね。

 

(以上を読んで、こいつゴミだなぁ~と思ったそこのあなた!

あなたのために「おねだリスト」が用意してありますからね♡)

 

これだけ更新していなくても過去の記事に対して成果が発生してくれるのはブログの魅力ですね!

これからもちょっとずつ頑張っていこう(#^^#)

 

さて、続いて私生活について。

 

引きこもりが加速してる!

カッコよく書いたけど、ただただ外出を避けているという...ね。

どうしようもないダメ人間。笑

大学もそろそろ始まるからリズムを戻したりしないといけないわけなんですが...

 

如何せん、花粉がつらい!!

 

花粉を言い訳に外に出られない日が続きます。

 

と、ここで気づいたけど、、、やっぱり僕は言い訳の塊。

ってことでタイトルがこんな感じになった次第です。

(ん?名古屋にした理由?。。。近いから、ただそれだけ。笑

それにしても東京タラレバ娘はなかなかいいドラマですよね(^^♪ )

 

さて、年度の変わり目ということで、ただでさえ環境の変化でイライラしてストレスたまりがちですからね。

読んでいただいてる皆さんの中にも花粉症の方が見えるかと思いますが、くれぐれも無理せずお大事に(´_ゝ`)

 

花粉症はどれだけ対策しても気づいたら鼻水も涙もダラダラ流れてきます。

ティッシュはたまるけど気持ち的には堪らない! (...はい、シラケた!)

 

いい具合に締まった(?)ので今回はこれでおしまいにします。

次はまた一か月以内で気が向いたときに投稿しますw

それではまた(@^^)/~~~

 

Sponsored Link