づれづれぶろぐ

つれづれなるままに思うところをまじめにつづるよ

【まもなく発売】back number初のベストアルバム!!~これを読めば分かるback numberの魅力~

明日試験!のくせに久々に頑張ってみた記事!

たわしです!

 

back number初ベストアルバム12月28日発売!

今日は、12月28日に発売されるback numberのベストアルバムの収録曲やオススメの曲などをまとめてみたいと思います。

 

...まさかとは思いますが、back numberを知らない方はいませんよね?

 

んまぁー、もし、仮に、万が一、知らない場合でも大丈夫ですよ。安心してください。

この記事を目にしている時点で、あなたは今日、back numberの歌が好きになるはずですから。

 

ではどうぞ。

Sponsored Link

 

たった15秒のCMで惹きつけられる

まずはこちらをご覧ください。

www.youtube.com

 

back numberなんて聴くんじゃなかった。

 

いや、まさにそれ。

わたし、このCMを見て、久々に聴いてみただけなんですよね。

そしたらこんなにオススメするほどに好きになってしまってるんですから自分でも驚きです。

最近は目覚ましにも、ブログ書くときにも、とにかくback number。

ハマり具合は半端じゃないです。いや、ほんとに。

騙されたと思って、まずは一度、この記事内のオススメだけでも聴いてみてください。

 

初ベストアルバム(アンコール)の詳細

発売日

2016年12月28日(水) 現在は予約受付中

 

収録曲

  • DISC 1
  1. 高嶺の花子さん
  2. 花束
  3. ハッピーエンド
  4. クリスマスソング
  5. はなびら
  6. 黒い猫の歌
  7. fish
  8. 君がドアを閉めた後
  9. 青い春
  10. 光の街
  11. stay with me
  12. MOTTO
  13. 世田谷ラブストーリー
  14. 半透明人間
  15. 日曜日
  • DISC 2
  1. 春を歌にして
  2. 僕の名前を
  3. SISTER
  4. 助演女優症
  5. 繋いだ手から
  6. エンディング
  7. そのドレスちょっと待った
  8. わたがし
  9. 電車の窓から
  10. ヒロイン
  11. 幸せ
  12. アップルパイ
  13. 003
  14. 手紙
  15. 思い出せなくなるその日まで
  16. スーパースターになったら

 

説明・価格

ライブの人気曲「高嶺の花子さん」、会話で紡いだ歌詞が印象的な「花束」をはじめ30曲以上を収録したCD2枚組。

初回盤Aは2016年1月から6月にかけて行われた全国ツアーから6月の幕張メッセのライブを全曲、さらにメイキングも収録した映像盤付。

初回盤BはこれまでのMUSIC VIDEO全作品、今作のために新たにアレンジされたアコースティックでのスタジオパフォーマンスを収録した映像盤付。

初回盤A、Bは豪華三方背BOX仕様。

初回盤A、Bの映像盤はDVD仕様と、back numberの映像作品としては初めてとなるBlu-ray仕様のそれぞれ2種類が発売。

さらに初回限定盤Aにはライブフォトブック付。

 

アンコール(通常盤)(2CD) ¥3,780

アンコール(初回限定盤A/DVDver.)(2CD+2DVD+フォトブック) ¥5,749

アンコール(初回限定盤A/Blu-ray ver.)(2CD+Blu-ray+フォトブック) ¥6,593

アンコール(初回限定盤B/DVDver.)(2CD+DVD) ¥4,826

アンコール(初回限定盤B/Blu-rayver.)(2CD+Blu-ray) ¥5,497

※価格は記事更新日時点

 

アマゾンだと「アンコール(通常盤)(2CD) ¥3,780」にはポイントが10%付くようです。

とにかく歌が聴きたいだけの人にはありがたいですね!!

 

【必見】収録曲の中でめっちゃ気に入っているおすすめ5選

ここからは個人的にめっちゃ気に入っている歌をご紹介します。

Sponsored Link

 

  • 青い春

ドラマ『高校入試』の主題歌としての書き下ろし。テーマは「葛藤」。

アグレッシブに歌い上げられていて、歌詞のみでなく、ミュージックもとても気に入っています。

www.youtube.com

 

  • クリスマスソング

月9ドラマ「5→9~私に恋したお坊さん~」の主題歌。

この時期あちこちで流れている歌ですね。

この歌は、「歌いたい」というよりは「聴いていたい」。

聴いていただければそんな風に感じるのではないかと思います。

www.youtube.com

 

  • ハッピーエンド

映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の主題歌としての書き下ろし。

この映画はつい先日公開されたばかりですね。せっかくですから、是非映画も見てみたい。

www.youtube.com

 

  • 高嶺の花子さん

この曲は誰しも一度は聞いたことがあるだろうと思うくらい有名だと思います。

友人とカラオケに行けば一回は必ず歌いますよね。

www.youtube.com

 

  • ヒロイン

この歌はやっぱり歌詞ですね。

そして、その歌詞を特に丁寧に歌い上げているという部分も人気の理由じゃないかと思います。

www.youtube.com

 

...と、これで5選終わった訳なんですが、どうしても推しておきたい歌が二つあるんです。

それがこちら。

 

  • 半透明人間

 

  • MOTTO

 

どちらもyoutubeで公式配信のものが見つからず、Amazonの試聴しかなかったので、5選に入れれなかったものです。

ただ、個人的には5選に入れたいくらいめっちゃおすすめなので、ぜひぜひ試聴だけでもしてみてください。

(上の画像をクリックすると試聴のできるサイトに飛べます。)

 

おわりに

歌詞もミュージックも魅力的なback numberですが、その魅力は伝わったでしょうか?

これまであまり興味の無かった方も、

「CD聴いてたら、だんだん好きになってきた~」

ということもあると思いますし、このベストアルバムは買ってみても損は無いかと思います♪

なんと言ってもback numberの良曲がたくさん収録されているCDですからね。

これを機にぜひハマってみてください!!

 

余談

この記事を書くにあたり、「半透明人間」と「MOTTO」をどうしても5選に入れたかったんです。

なので、

カラオケで歌ってyoutubeにアップしてそのURLを貼ればいいじゃん!

って思ったんです。(名案でしょ?)

 

…が、自分のスキルの部分を考慮し忘れていました。

 

家に帰って改めて聴くと、自分でも聴くに堪えない歌唱力に絶望。

当然、この案は没になりましたことを、ここで密かにご報告いたします。笑

 

 

それと、先日投稿した「消えた記事」とは今日の記事のことです。

ほんとに、「下書きの更新」とかは大事にしたほうが言いと思いますよ…

 

 

さて、今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは、また(@^^)/~~~

 

○読者登録

現在、読者さん50名を目指して絶賛募集中です。(今年中に達成できたらめっちゃ嬉しい!)よろしければぜひポチッとお願いします!

 

Sponsored Link

 

○過去の記事

よろしければこちらもご覧ください。